黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~武魯愚

河口湖黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~夜魯四駆。

ノットとフック

20160315080530868.jpg
昨年末に河口湖で釣れたナゾの魚・・・・

の話題ではなくフックとノットのお話。

ほとんどの人がリグるであろう、ダウンショット。みなさん、何のフック使って何ノットで結んでいます??

オイラの周りでも皆流派が違い、人それぞれ。正解なんてないだろう・・・

というわけでオイラの方法を紹介します。

まずノットはクリンチノット。一般的にはユニノットより弱いと言われるノットです。で、ダウンショットの場合は結んだ後の余った糸(リーダー部分)をフックアイに通す派です。

ユニノットはリーダー部分が上に跳ねあがるのでラインアイに通さない派には良いし強いと思います。あとはイカ釣りの幹部分に使う輪っかを作るノットでダウンショット組む人もいます。あれは姿勢は1番良いですがライトラインには向かないと自分は判断しました。

で、愛用してるフックはガマカツ329SFとHD。このフックの特徴のひとつにラインアイが小さいという点があります。(特にSF)これはダウンショットやる時にはオイラ的にはキライな部分です(笑)リーダー部分をアイに通すのはフック、ルアーの姿勢を上向きに安定させる意味があるのですが、アイにラインが2本通る形になります。時にコイツらがスレあってブレイクする事が多々あります・・・

だから、フックサイズにより使うラインの太さのバランスを考えて使っています。

329はラインアイがもうちょい大きければ自分的にはパーフェクトなんですが、理想的なのはデコイのボデイフック。線形とラインアイの大きさのバランスが一番良い。329でいうSFとHDの中間くらいの太さで、ラインアイの大きさはHDと同等。一時、ボデイフックに変えたのですがまた329に戻しました。フッキング後のエグイ程の刺さり具合は329を上まわりますが(バスから外すのが大変な時あるくらい)、早掛けという点においては329の方が上になります。

あと他にもラインノットの巻く回数、ポークの向きも自分は使い分けていますがまたの機会に・・・(笑)

はてしなく続く。。。

  1. 2016/03/15(火) 08:31:42|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「年1のカワハギ釣り」ソルトチャプター江戸前 第3戦 | ホーム | 年末恒例〆のバストーナメント」生井沢CUP(芦ノ湖)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://spiders.blog48.fc2.com/tb.php/2634-d70a7e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SPIDERS

Author:SPIDERS
16’黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~團員
・JBマスターズ16/JB霞149/14’15’TOP50参戦
・JB河口湖A12/JB河口湖B1/JBⅡ河口湖3
・JBマスターズ79/JB河口湖A1/JB河口湖B5/JBⅡ河口湖6
・JB河口湖A20
・JB河口湖A21
・JB河口湖A29

当ブログ内の画像等無断転載、転用はお断りします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する