黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~武魯愚

河口湖黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~夜魯四駆。

「帰着45分前の奇跡。。。」マスターズ3河口湖 初日

青色LEDを開発した3名が、見事、ノーベル物理学賞を授与すると発表いましたね。
天野教授は実家の隣街の浜松市出身で、地元愛の私にとっても嬉しいです。
浜松付近にはヤマハやスズキの本社があるエンジニアの街。
旧吉野川は徳島県でしたが、 徳島といえばLED世界トップシェアの日亜化学工業。
中村氏が当時、在籍していて製品化に向けた技術開発をしたそうですが、
「20世紀中の実現は不可能」と言われてる中、素晴らしい技術開発ですね。
徳島のあちこちで信号や街のLEDを見ると、青色LEDの事をふと思ってたのですが、
まさか、いや必然的なノーベル物理学賞を授与するとの事で日本人として
とても嬉しいですね!
おめでとうございます!!


さて、7/26(土)JBマスターズ第3戦初日の話。
114人参加。
目標は10位入賞圏内、最低でもバスプロ選手権の出場権(各大会上位20%)。
スタートは抽選で第1フライト2組目とよくスタート。 ↓
20140726M3河初日スタート.jpg
当日は高校総体の練習艇が多く、漕艇ルール(河口湖大橋~八木崎まで
デッドスローな上、信号下~ハワイエリアが釣り禁止)なので、
当初から鵜の島東、産ケ屋崎、小海あたりに船団ができるのは
予想されてました。
気温は日中、30℃越え 晴れ、水温27℃代。

その鵜の東に向かったのですが、狙ってたハンプには先行者。
声をかけ近くに入れさせてもらいましたが、他2艇も来て、船団状態に。
鵜の島東エリアは、今回1番人気のエリアではなかったでしょうか?
数えると30艇近くいました。
朝一、周りはポツポツ程度でしたが、私にはギルのみ・・・。
でも、このギルが大事で、プラの感じから
ギルすら釣れない所は、バスもあまりいないように感じました。

10時過ぎまで粘りましたが、釣れず、白須ブレイクへ行くもノンキーのみ。
大石沖をK-IVで流すも、前プラ通りノー感じ。
沖ベイトがなく、まだウィードエッジという感じでした。
もう1度、鵜の島東に入るも、ノンキーのみ。

大橋チェック後、ラスト、グラブワンドの尾根へ。
帰着45分前に、スモラバ+豚うなぎ ダウンショットスペシャル半分カットを
尾根のシェード側、ブレイク下をズル引いていると、なんとデカい引き!
これが1,764gがあり初日を23位と入賞圏内も狙える位置につけました。 ↓
20140726M3河初1764g.jpg
初日、ノーフィッシュもありえただけに、最後まで諦めずにやってよかったと思います。
思わず、「ヨッシャー!」という声を張り上げてしまいました。(笑)

河口湖の夜は、いつもサポートしていただいてる「 ありがたやボート 」の
お客さん用宿舎に泊めさせていただいてます。
ありがたやは、ボートメンテもよく、大会では移動桟橋をつけてくれるので、
安心してトーナメントに望めますので、レンタルボートの方にオススメですよ。

その合宿所と言われる宿舎で、皆でホットプレートを使いながら、
スーパーで買い物した肉を焼いたり、夜間割引した惣菜などで
宴会するのが、毎回楽しみです! ↓
20140726ありがたや宴会.jpg
それぞれの選手や釣り人との情報交換もできますしね。

大会2日目へと、つ・づ・く。。。



  1. 2014/10/09(木) 02:41:07|
  2. お会長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「奇跡おこらず。。。」マスターズ3河口湖 2日目 | ホーム | 「時間がもっとほしかった」マスターズ3河口湖 前日プラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://spiders.blog48.fc2.com/tb.php/2423-8bb29afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SPIDERS

Author:SPIDERS
16’黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~團員
・JBマスターズ16/JB霞149/14’15’TOP50参戦
・JB河口湖A12/JB河口湖B1/JBⅡ河口湖3
・JBマスターズ79/JB河口湖A1/JB河口湖B5/JBⅡ河口湖6
・JB河口湖A20
・JB河口湖A21
・JB河口湖A29

当ブログ内の画像等無断転載、転用はお断りします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する