FC2ブログ

黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~武魯愚

河口湖黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~夜魯四駆。

「うなぎづくし!?」静岡帰省3-4日目

3/16(土)は、JB霞ヶ浦 第1戦前日プラに行きました。 ↓
20190316JB霞ヶ浦1前日プラ金比羅神社湖上参拝.JPG
(金比羅神社 湖上参拝効果!?w)
今年、釣行18日目(管理売り場除く)にして、やっと初バスです! ↓
20190316JB霞ヶ浦1前日プラ初バス.JPG
ルアーは、霞系でも出番の多い、HMKLシャッドでした。





さて、1/5(土)~6(日) 静岡県の実家帰省 3-4日目の話。

【1/5(土):実家帰省3日目】

まずは、静岡県に多いドラグストア「杏林堂」で、 ↓
20190105-1-杏林堂de金ちゃんヌードル.JPG
98円で売ってる金ちゃんヌードル各種を買いだめw
静岡県以西しか?売っていなく、昔から飽きないカップヌードル。
何より、ココで98円と安く買えるのが◎


弟夫婦が経営する磐田市豊田西之島にある
「天然酵母パンとコーヒーの店 
one too many mornings(ワントゥメニーモーニングス)へ。 ↓
20190105-2-ワンツーメニーモーニング外観.JPG
20190105-3-ワンツーメニーモーニング店内FF.JPG
小さい子供達が弟夫婦にいますが、子供でも安心に食べれる天然酵母のパンを提供をと
朝早くから仕込み、 色んなパンがありますが、 ↓
20190105-5-ワンツーメニーモーニングパン1.JPG
20190105-6-ワンツーメニーモーニングパン2.JPG
私は手作りピザとチョコたっぷりのチェコチップパンがお気に入り! ↓
20190105-4-ワンツーメニーモーニング季節のピザ.JPG
20190105-7-ワンツーメニーモーニングパン2.JPG
イートインコーナーが木金土の11時からやっております。
店には姉や友人も来ていましたw

ブランチがてら、本日のサンドイッチセットを注文。 ↓
20190105-8-ワンツーメニーモーニングランチ.JPG
20190105-9-ワンツーメニーモーニングランチUP.JPG
三種のキノコグリル×チーズのサンドイッチと、ひよこ豆と冬野菜のトマトスープ。
女性受けしそうなメニューですね。
コーヒーは ↓
20190105-9-ワンツーメニーモーニング弟のドリップコーヒー.JPG
20190105-10-ワンツーメニーモーニング.JPG
弟がこだわって、一杯入れるのに2分もかけていれるドリップコーヒー。
当日のスペシャルコーヒーの豆はスズキコーヒーで仕入れた「エチオピア豆」とか。
少しフルーティな感じで、酸味を感じるコーヒーなので、それらが好きな方にはいいですね。
ぜひ、ブラックで飲んでほしいです。
因みに、駐車場はお店の前に3台程度ですが、旧国道1号線を挟んで対面には、
公共に駐車場があり、ボートトレーラーでも置けそうですよ!
弟夫婦こだわりの逸品をぜひ、ご賞味ください!


その後、お隣り浜松市に行き、「タックルベリー 浜松上島店」へ。 ↓
20190105-11-タックルベリー浜松店外観.JPG
何かと便利なタックルベリーオリジナル 「TBマルチベルト」など購入。
ロッドの他、エレキや外付けトランデューサーなどのケーブル処理に使用しています、
マジックテープは何回か、使ってると粘着力が弱ってくるので、コスパがいいこのベルトは重宝します。
他、中古ルアーなどを物色。


その後、浜松市西区にある「うなぎバイファクトリー」へ。 ↓
20190105-12-うなぎパイファクトリー外観.JPG
20190105-17-うなぎパイファクトリーうなくん.JPG
静岡県で、お土産といえば春華堂の「うなぎパイ」!
私も帰省時、職場などにお土産を買う時、色んなお菓子を買ってたりしますが、
最も喜ばられるのが、うなぎバイなので、近年ではこればかりですね。
うなぎのエキスがバイ生地に練り込んであり、蒲焼きのようなタレを塗ってあるそうですが、
バターが効いて美味しいです。
そして夜の調味料 ガーリックも入ってると記載されており「夜のお菓子」と
うたってるので、地元出身の私すらも、近年までは精力増強的な意味だと思っていましたw
今回2度目の来場ですが、前回行った時、お土産を家族団らんで夜食べるからきたそうで、
長年勘違いしてましたw
事前予約すれば、見学ツアーもあるようですが、到着時間が、未定だったので自由見学を。 ↓
20190105-13-うなぎパイファクトリー工場内部1.JPG
20190105-14-うなぎパイファクトリー工場内部2.JPG
20190105-15-うなぎパイファクトリー工場内部3.JPG
20190105-16-うなぎパイファクトリー工場内部4.JPG
うなぎバイを作る行程が見学できます。
その他、うなぎバイを使ったスィーツを出すうなぎパイカフェなどもあり、バエます
出口には出来立て?のうなぎバイも購入できます。 ↓
20190105-16-うなぎパイファクトリーお土産売り場.JPG
20190105-16-うなぎパイファクトリーお土産売り場UP.JPG
私達もお土産に。
尚、入場の際、試供品をいただき、 ↓
20190105-18-うなぎパイファクトリーお土産付き.JPG
美味しくいただきました。


浜名湖が近いので、浜名湖を、望める喫茶店があるので、 ↓
20190105-19-浜名湖地図.JPG
20190105-20-浜名湖地図UP.JPG
20190105-21-浜名湖.JPG
20190105-22-浜名湖海の見える喫茶店やっておらず.JPG
行ってましたがお休み。。。


行った事のない安めの、日帰り温泉施設に行こうと浜名湖~浜松を[銭湯・温泉」アプリで検索して、↓
20190105-23-RAKU SPA外観.JPG
20190105-24-RAKU SPA外観UP.JPG
RAKU SPA cafe 浜松へ。
初めて聞いた入浴施設でしたが、この場所に、行ってみて以前行ったの極楽湯と同じ場所から、
リニューアルオープンしたらしいですね。
内風呂、露天風呂共も充実していました。
1時間コース(480円)にしましたが、あわただしくせめて1時間半コース(650円))に
すれば良かったかと思いました。
時間のある方は漫画やインターネットも充実している
フリータイム(1192円)がいいかもしれませんね。


その後、本日のメインの、うなぎを食べに。
浜名湖はうなぎの名産なので、周辺には、うなぎ屋が多いですが、前夜、浜松の友人に
「どこのうなぎ屋さんがオススメ?」と聞いたところ、言われたのが浜松市南区にある
かんたろう」に行ってみました。 ↓
20190105-25-かんたろう外観.JPG
20190105-26-かんたろう外観UP.JPG
店内はお客さんで、ほぼ満員。
奮発して「うな重(3200円)」を注文。 ↓
20190105-27-かんたろううな重.JPG
20190105-28-かんたろううな重UP.JPG
まあまあ、いいお値段ですw
備長炭で焼かれた国産うなぎは、とても香ばしく焼けており、これはめちゃうまっ!
何件か、浜松周辺のウナギ屋を食べた事はありますが、ここは自身、一番好みかも?
関西風炭火焼という事ですが、関東風みたいに蒸す事はないそうですが、
コチラの方が好きかもです。



【1/6(日):実家帰省4日目】

実家のお雑煮は、関東風で、鰹だしベースの醤油味。 ↓
20190106-1-実家のお雑煮.JPG
この普通の味が、慣れ親しんだ味で帰省すれば、作ってもらいますね。


当日は、父方、母方、および心友の墓参り巡りがメイン。
その後、心友宅で線香をあげさせてもらい、新東名経由で帰路へ。


途中の静岡SAで遅めの昼食。
新東名に来たら、静岡県の各SAなどにある「天神屋」の静岡おでんを。  ↓
20190106-2-静岡SA天神屋外観.JPG
静岡おでんは、牛すじでダシをとった醤油ベース、いわしやかつおび削り節、青海苔をかけて、
食べるのが特徴。 ↓
20190106-3-静岡SA天神屋おでん_UP.JPG
天神屋は、創業65年位の老舗弁当・おにぎり屋さん。
ローソンの悪魔のおにぎりが人気ですが、ごはんはその元祖と言われている、
「元祖たぬきむすび」を買いました。 ↓
20190106-3-静岡SA天神屋おでん_おにぎり.JPG
他メーカーは天かす、ネギ、天つゆで作ってるらしいですが、以前から、天かす、ネギ、しょうゆで
味つけしており、味が似てるような気もします。
まぁ、元祖たぬきむすびの方が、美味しいと思いますがねw
悪魔のおにぎりは、天つゆを使ってるので、少し甘めに感じます。
新東名に行ったら、ぜひ天神屋のイートインコーナーで静岡おでんと共に、
元祖たぬきぬすびをご賞味されては、いかがでしょうか!?

お土産売り場を覗いていると@@ ↓
20190106-4-静岡SA水谷カレー.JPG
卓球の水谷選手は、地元 磐田市出身だったんですねー。
どんなカレーだろ!?w
卓球の伊藤選手は大阪のイメージがありますが、こちらも出身者。
それから長澤まさみさんも!
なんか嬉しいですw

因みに、静岡SAでのお土産人気NO,1は、うなぎパイで、2位は静岡市清水区に本社がある、
はごろもフーズのご存知、「シーチキン」のビンナガマグロのとろ肉だけを使用した
シーチキンとろとか。 ↓
20190106シーチキンとろ.JPG
炙りとろ は、 キハダマグロのとろ肉を直火で炙ったシーチキンfが人気らしいですね
とろ好きにはオススメのプレミアムなお味です。


そして帰路へ。。。




翌週の、津久井湖オープン第3戦 前日プラへと、つ・づ・く。。。




PS
週末はJB霞ヶ浦第2戦プリプラです。



  1. 2019/03/29(金) 22:44:09|
  2. お会長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「野池初釣りと静岡グルメ」静岡の実家帰省1-2日目

3/8(金)-9(土)はJBマスターズ1河口湖戦プリプラでした。
今年8回のプリプラが終了し、 ↓
20190309河口湖から霞ヶ浦へ.JPG
翌週のJB霞ヶ浦戦に向け、霞ヶ浦でプリプラに向かいました。
その後、JB霞ヶ浦1+前日 → JBマスターズ1河口湖+前日 → JB霞ヶ浦2プリプラ 
→ JBマスターズ2三瀬谷プリプラ → (ここ心配 汗) →チャプター河口湖1運営
→ JB霞ヶ浦2+前日→ JBマスターズ2三瀬谷 +前日( →休めたら@チャプター神奈川2
→ 五十嵐誠さん新元号CUP →チャプター野尻湖1)とGWまで、
毎週、東へ西へとフィールドが変わる予定ですが、春のスケジュールは厳しく、
体力とお金が持ちますかね。。。!?






さて、1/3(木)~6(日)に、静岡県の実家に帰省しました。

【1/3(木):帰省1日目@移動日】

正月、3ケ日の仕事も無事終わり、夜、自宅を出発。
今回は長男と、友人も同行。
東名高速途中の静岡県駒門PAに行き、フードコートで、まずは夕飯。 ↓
20190103-1-駒門PAハンバーグ_三島コロッケ.JPG
20190103-2-駒門PAハンバーグ_三島コロッケ.JPG
ハンバーグと、みしまコロッケのセット。
みしまコロッケは、箱根西麓でとれた
三島馬鈴薯(メークイン)で作ったコロッケだそうです。
コロッケはホクホクしている男爵の方が合うような気もしますが、
このコロッケはメークインな為か?甘みを感じましたね。
ご飯は大盛りサービスですよ。

駒門PAは富士山からも近いので、富士山の天然水を汲めます。 ↓
20190103-3-駒門PA水汲み場.JPG
実家で水割りやコーヒー用に、何本か汲みました。


約3時間半で静岡県磐田市の実家に到着。
1年ぶりに両親達に会い、まずは一杯。
zzz


【1/4(金):帰省2日目】

まずは県西部の野池へ。
ここは数年前、初バスを釣った野池ですが、この2年間は護岸工事で水を抜き、
釣りできませんでした。
工事が終わったようなので行きましたが・・・。 ↓
20190104-1-静岡県西部地方某野池.JPG
カバー打ちなどしましたが、 ↓
20190104-2-静岡県西部地方某野池.JPG
水抜きのせいか?生命感をまったく感じなかったので掛川方面に移動。。。


道中、袋井市にある、さわやか本社工場があり、 ↓
20190104-3-さわやか本社工場.JPG
むしょうに、さわやかのげんこつハンバーグが食べたくなりましたw
炭火レストランさわやかは、静岡県内のみ浜松を中心に32店舗ある創業43年のハンバーグ店で、
そのげんこつハンバーグが超人気で、現在では週末など何時間も待つ事もあるレストラン
@いわば静岡のソウルフードです!


お店は11時開店なので、その時間に行かないと、過去何回も待ち時間1時間以上で
行けなかっただけに、まずは釣りの前にと向かいました。
掛川の野池に行くので、そこから近めのお店を検索して、
さわやか掛川本店へ。 ↓
20190104-4-さわやか掛川本店外観.JPG
すでに40分待ちとの事で、整理券?をもらって、店からすぐにある踏み切りの先の
イシグロ掛川店へ。 ↓
20190104-5-イシグロで時間つぶし.JPG
イシグロは静岡県をはじめ、中部地方にある釣具店。
ルアーコーナーなどを物色。
結局、無地のフラット帽子を購入。

QRコードを登録しておくと、「あと11分で、来店ください」と連絡が来るので、
以前みたいに、何時間待たせるんだというストレスもなく、これはいい方法ですね。

又、各店の待ち時間もでるので、 ↓
20190104-6-さわやか掛川本店あと11分.JPG
目安にされるといいかもしれません。

厨房で美味しそうに焼かれているのが見え、 ↓
20190104-7-さわやか掛川本店ハンバーグじゅうじゅう.JPG
食欲をそそります!
そして、私は、さわやかの鉄板メニューであるげんこつハンバーグ(250g)
+Cセット(ライス、カップスープ、コーヒー)1706円(税込み)を頼みました。 ↓
20190104-7-さわやか掛川本店げんこつハンバーグ店員さん半分に切る.JPG
店員さんが、げんこつハンバーグを真ん中から切ってくれます。
友人は量が少な目な、おにぎりハンバーグ(200g)を注文。
ソースはオニオンソースとデミグラスソースがありますが、げんこつに会うのは、
絶対、醤油ベースのオニオンソースがおすすめです。 ↓
20190104-8-さわやか掛川本店げんこつハンバーグ.JPG
20190104-9-さわやか掛川本店げんこつハンバーグUP.JPG
ほとんどの方は、オニオンソースでは!?
さわやかは、オースリア産の指定牧場で、安全かつ、衛星管理のいきとどいた工場で生産した
牛肉100%のハンバーグです。
この肉を炭火で焼き、特製オニオンソースをかけたら、もうたまりません!
書いてるだけでヨダレがでますw
やっぱ、うまいわ!
これに勝てるハンバーグなし!@個人感想ですがw
まぁ、待ち時間がうまさを語ってますよね!

そして、コーヒーかアイスコーヒーを選べますが、アイスコーヒーをオススメします。 ↓
20190104-10-さわやか掛川本店銅カップのアイスコーヒー.JPG
銅製のコップがいいですねー。
銅製は、熱伝導率がいいそうで、冷たいものは、更にギンギンに冷やす効果があるようです。
なので店内は暖かいですが、氷が解けにくいように感じます。
見た目もいいですしね。
さわやかではWEBから、各店舗の待ち時間が見れますよ。 ↓
20190104-11-さわやか時間待ちリスト.JPG
13時には81分待ちでしたから、週末は開店直後か、15時以降が狙い目ですね。
こちら方面に来られたら、ぜひご賞味していただきたいレストランですね!



その後、掛川のよく行く野池に行ったらびっくり!@@! ↓
20190104-12-掛川野池水抜き状態.JPG
20190104-13-掛川野池水抜き状態UP.JPG
水が抜かれて、草原でした・・・。
前述の野池といい、もうココはダメかもしれませんね。。。
わずかに、流れ込みから水路はありましたが ↓
20190104-14-掛川野池水抜き状態わずかな水1.JPG
20190104-15-掛川野池水抜き状態わずかな水2.JPG
これは、困りましたorz
よく朝練にきていた、マスターズのスドウプロも残念でしょうね。
今度、マスターズ戦で会ったら、聞いてみようと。


掛川付近もだいぶ釣り禁止の野池が増え、どうしようかと迷いましたが、
webで検索し、市内のいい池を見つけ行ってみました。 ↓
20190104-15-掛川webで見つけた野池_トイレあり.JPG
トイレもあり、そして駐車場もある、 ↓
20190104-16-掛川webで見つけた野池_駐車場あり.JPG
いい立地条件でした。 
池は、1周 約1.8kmあるこの辺では大きめの野池。 ↓
20190104-17-掛川webで見つけた野池_FS.JPG
カバーなどもあり、とてもいい感じでしたが、 ↓
20190104-17-掛川webで見つけた野池_カバー打ち.JPG
この後のスケジュールもタイトだったので、わずか1時間位の釣行でした。
地元のアングラーに聞いたら、前日も釣れたようで、ワクワク状態でしたがw
バラ葦をテキサスで1バイト@残念。
次回、帰省したら又、来てみたいと思います。


その後、日帰り温泉アプリで、周辺に日帰り温泉施設はないか?と検索してみつけたのが、
掛川市(旧 大東町)のR150 海沿いにあろ大東マリーナ ↓
20190104-18-大東マリーナ外観.JPG
隣にある大東温泉シートピアへ。↓
20190104-19-大東温泉シートピア入口.JPG
20190104-20-大東温泉シートピア外観.JPG
R150を走って看板だけは知っていましたが、初めて行きました。
ここのいいところは、利用料金 大人510円で温泉+温水プール+グラウンドゴルフ+フィットネス
全てが利用できる格安です!
今回は時間もないので、温泉のみの利用でしたが。。。
温泉は茶褐色のナトリウム−塩化物温泉で、関節痛や神経痛、疲労回復など
様々な効果があるとか。
南国ムードのちょっと昭和チックな温泉でしたがw、
いいお湯でした


そして自宅へ一旦、戻り、母親に最寄り駅駅まで送ってもらいました。
母親は80歳を超える高齢者ですが、最近、高齢者によるブレーキの踏み間違い事故も多く、
心配ですが、田舎では車が無いと何もできないのも事実。。。
なので、賞金を稼いで、いつかは母親に安全対策の行き届いた軽自動車を
買ってあげたいと思っています。


そして浜松駅に集合し、予約しておいた濱松たんと本店へ。 ↓
20190104-21-たんと本店外観1.JPG
20190104-22-たんと本店外観.JPG
ここは、県西部(遠州地方)の遠州料理を出す居酒屋さんです。
「たんと」は遠州弁で、沢山(召し上がって)的な意味があります。
たんとは、過去、別の支店、それぞれに行った事はありますが、
満足なつまみに帰省 3回目のリピート。
今回は予約可能な本店へ。

帰省した時に、実家方面の友人達が集まってくれて、カミさん抜きで楽しもうという事から
おやじ会」と命名していますw

まずは、お通しは静岡おでんの黒はんぺん、
そして舞阪港の水揚げトップクラスの生シラスから。 ↓
20190104-23-たんと本店つきだし.JPG
ジョッキの「やらまいか! おいしょお!!」は、「やってやろうじゃないか!よいしょ!!」
的な意味で、この店では、この掛け声で乾杯です。

浜松に来たら、「浜松餃子」。 ↓
20190104-24-たんと本店浜松餃子.JPG
地元の遠州夢ポークと甘みにある三方原キャベツを使用。
もやしが付いているのが、浜松餃子の特徴。

その遠州夢ポークを使った「遠州夢豚 ごろ焼き」 ↓
20190104-25-たんと本店遠州夢豚 ごろ焼き.JPG
旨みが凝縮されており、ゆずコショウが味をひきたててますね。

浜松市の北部にある三方原台地は、じゃがいもの名産。
そのじゃがいもを使った「三方原じゃがバター」、
具に、たくわんの角切りが入っている遠州焼き、 ↓
20190104-30-たんと本店三方原じゃがバター_遠州焼き_かつお刺身.JPG
そして、こちらではマグロよりカツオを食べる機会が多く、
厚切りが特徴です。
こちらカツオを食べるなら、ぜひ4~6月に水揚げされる
幻と言われてる「もちかつお」を食べてほしいですね!
遠州灘で水揚後4-5時間後におこる死後硬直の前に食べる、
お餅のようにぷりぷりとした鰹のことを言うそうです。
もちかつお、まじヤバイです!!
何年も、釣りが忙しくてw、帰省して食べる機会が
ないですが。。。

そして生ビールを何杯か飲んだ後は、三ケ日みかんサワー。 ↓
20190104-31-たんと本店三ケ日みかんサワー.JPG
甘すぎず、ほどよい酸味がいけますよ。
これは毎回頼みますね。

浜名湖海苔の出し巻き。 ↓
20190104-32-たんと本店浜名湖海苔の出し巻き.JPG
浜名湖の海苔がいっぱい入っています。
たまごの甘みを邪魔しませんね。

〆に、ここの名物の濱松ホルモン。 ↓
20190104-33-たんと本店濱松ホルモン.JPG
独自に新鮮なホルモンを入荷しているようで、
みそだれがとても美味しいです。
生ビールに合うので、先に注文がいいですねw

おやじ会のメンバー。 ↓
20190104-34-たんと本店記念撮影.JPG
みんな集まってくれてありがとう!

濱松たんとは、自身、県西部でもう1度行きたい
居酒屋NO,1です!
地元の食材を使い、料理はどれもおいしいし、
こだわりを持っているようです!
浜松方面に観光や出張に来たら、ぜひオススメのお店です!!
遠州名物の美味しい料理を、一同に食べれますからね。


2軒目も、浜松餃子を食べようと、友人おすすめの
留園鍛冶町店」へ。 ↓
20190104-35-2次会_留園で浜松餃子.JPG
ビールと浜松餃子で〆です。
やっぱ、浜松餃子はビールですね。
夜中2時まで営業しているのはいいですね。
楽しいひと時をありがとう!



1/5-6 実家帰省3-4日目へと、つ・づ・く。。。



PS
今週末はJBマスターズ第1戦(河口湖)&前日プラ。 
とにか大事なく1本を、両日釣るのが目標です!

  1. 2019/03/22(金) 22:37:42|
  2. お会長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「東京の正月を楽しむ」2019正月

3/7(木)は夜勤明けで、以前、国際フィッシングショー会場で招待券ももらったので ↓
20190307国際ボートショー会場パシフィコ横浜外観.JPG
パシフィコ横浜で開催された「ジャパンインターナショナルボートショー2019」の見学に行きましたが、
見学後、いつも河口湖でお世話になってるありがたやさんのお母さんに
「今夜遅くから河口湖行くので、又、泊まらせてほしいです。」旨を伝えると、
なんと、よしにーさんをはじめファミリーで、会場にいたらしいですね@@
びっくりですw@お会いできずに残念。。。 




さて、2ケ月の以上遅れてるネタがやっと2019年ネタ 汗)
休みは家で休んでる事はほとんどないので、ネタが満載ですw
ボチボチ、カメ更新していきますので、今年もよろしくお願いします。


正月3ケ日は仕事でした。

【1/1(火):元旦】

都内某所から見た初日の出。 ↓
20190101都内からの初日の出1.JPG
都内は雲が多く、初日の出を拝める時間が遅かったですね。

お雑煮とおせちをいただきました。 ↓
20190101-2-おせち_お雑煮.JPG
ごちそうさまでした。



【1/2(水)】

当日は、PMから仕事で、友人とまずは、箱根駅伝の沿道応援で品川・八ツ山橋へ。
いつもは選手進行方向側で応援していますが、一瞬で通り過ぎてしまうので、
ならばカメラがある付近が絶対、いい場所なので反対側に。 ↓
20190102-1-箱根駅伝往路応援八ツ山橋1.JPG20190102-2-箱根駅伝往路応援八ツ山橋2.JPG
20190102-3-箱根駅伝往路応援八ツ山橋4.JPG
180°近く見渡せ、橋なので勾配もあり走るには厳しい場所で、
選手の走りを長目に見れていいですねー。
挨拶と差し入れして、次に移動。


今まで、初詣は釣りお守りがある都内のT宮に参拝していましたが、
例の事件以降はさすがにちょっとな感じで、ぐぐった所、虎ノ門金比羅宮
あるのがわかり、昨年から初詣に来ています。
オフィス街虎ノ門に、その神社があります。 ↓
20190102-4-虎ノ門金比羅神社外観光.JPG
20190102-5-虎ノ門金比羅神社正面鳥居.JPG
20190102-6-虎ノ門金比羅神社.JPG
全国にある金比羅神社は、海の神様でもあり、霞ヶ浦でよく試合前に行く、
永山の金比羅神社も漁師さんの神様でした。
ここは昨年もガラすきで、ちょっとご利益が、あるか?心配w
おみくじをやって、 ↓
20190102-7-虎ノ門金比羅神社おみくじ&大漁お守り.JPG
大吉!
願い事は「人が寄ってくる 感謝して万事慎重に処せ」とありました。
感謝の気持ちを忘れないよう心がけたいと思います。
大漁満足のお守りも買って。
昨年は間違えて裏鳥居から入り、正面鳥居から出てしまったので、
今年は正面鳥居から入り、裏鳥居から出ました。 ↓
20190102-8-虎ノ門金比羅神社裏鳥居.JPG
これで、ご利益倍増か!?w


虎ノ門駅から地下鉄にのり大手町駅で降り、皇居へ向かいました。
平成天皇最後の新年一般参賀なので、行ったのですが・・・。↓
20190102-9-皇居一般参賀和田倉門側列.JPG
20190102-9-皇居一般参賀和田倉門側列2.JPG
20190102-10-皇居一般参賀和田倉門側列UP.JPG
かつて2度程、一般参賀を見学に行っていますが、ニュースで予想していたとはいえ
東京駅から最も近い、和田倉門側は超すごい列で・・・。
ならば、馬場先門側から行こうと思いましたが、 ↓
20190102-11-皇居一般参賀馬場先門側列.JPG
20190102-12-皇居一般参賀馬場先門側列UP.JPG
過去の経験から3時間以上は待ちそうな列で、仕事もあるので諦めました・・・
。@kaco様にお会いしたかったw
お出まし1回目は混むと思ったので、2回目以降を狙いましたが、
初詣前にすぐこればよかったかも・・・。
行った方の話によれば、並んで皇居をでるまで、約5時間もかかったそうです@@
今年、5/4には新元号による初の一般参賀が皇居で行われる予定ですが、
物凄い人数の方がいらっしゃるかもしれませんね。
後のニュースでの空撮映像をみますと、一般参賀に行くのは和田倉門、馬場先門、桜田門と
ありますが、並ぶ人数が和田倉門>馬場先門>桜田門からと思えますので、
並ぶなら警視庁側の桜田門側がいいかもしれませんねー。
少なくても東京駅に近い和田倉門側は1.5倍は並んでるようにみえましたので、
避けた方がいいかもしれませんね。
それにしても、本来は5回のお出ましのところを、沢山の方が並んでるからと2回増やし
7回おでましとなり、平成天皇の優しさを感じたと共に、長時間並んだ方も嬉しかったんでしょうね!
過去2回、一般参賀に行った時はそれぞれ約8万人位でしたが、
今年は過去、最高人数154,800人
だったようです@@皇室人気ですね。


とう事で、箱根駅伝をTVで応援しつつ、自身大好物の ↓
20190102-13-一般参賀諦め箱根駅伝TV応援_崎陽軒弁当で.JPG
崎陽軒「シウマイ弁当」で、満足し、仕事へ。
この弁当は何回食べても飽きないし、どのおかず、ご飯もうまし!
@書いてたら又、食べたくなりましたw





翌日の仕事明けで行った、静岡県の実家帰省編へと、つ・づ・く。。。


  1. 2019/03/14(木) 06:58:35|
  2. お会長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「2018年最終ネタ。。。」チームもてぎ忘年会と江ノ島観光

3/2(土)-3(日)は、マスターズ河口湖戦プリプラに行きましたが、
昼に一旦、ロイヤルワンドに戻る時、見慣れないアルミがあるな??と、
近寄ってみると、津久井湖で幅を利かせていてるw、河口湖Aプラに来ていたホンダさん。 ↓
20190302河口湖プラ_ホンダさんの奥に.JPG
そして、まったく遠目から誰だかわからなかったw、アルミに乗った初さん ↓
20190302河口湖プラ_初さn登場.JPG
1ケ月前の津久井湖オープン第4戦の、こだわりのタックルセッティングにしばし、歓談を。
よく色々と考えてると関心しました!





さて、2018年最後のネタは、チームもてぎ忘年会と江ノ島観光の話。


【12/26(水):チームもてぎ忘年会】

昨年12/26に、JB TOP50参戦の茂手木プロを応援する忘年会があり、
私も参加してきました。
当日は仕事が遅めとなり、途中からの参加でした。

忘年会会場は、昨年と同じく東京・市ヶ谷にある
イタリア料理「スオーロ ダル スオーロ」さん ↓
20181226-1-モテギ忘年会スォーロダルスォーロ外観.JPG
外掘通りのセブンイレブンの2Fにお店があります
20181226-2-モテギ忘年会スォーロダルスォーロ看板.JPG
20181226-3-モテギ忘年会スォーロダルスォーロ入口.JPG
オーナーはシーバス釣りなどが得意で、キャスティングさんのお客さんとの事で、
茂手木プロや幹事のマダムとは仲良しのようです。

全員が揃い、乾杯。 ↓
20181226-4-モテギ忘年会集合写真.jpg
飲み放題のコースで。
料理は、イタリアンで、美味しく、ボリュームのある手料理が続きます。 ↓
20181226-5-モテギ忘年会料理1.JPG
20181226-6-モテギ忘年会料理2.JPG
これは、ぜひ食べたい「東毛酪農カマンベールチーズ丸ごと炭焼きのサラダ
〜木更津夢農場のブルーベリーのソース〜 」 ↓
20181226-7-モテギ忘年会料理3.JPG
20181226-8-モテギ忘年会料理4.JPG
特にパンが美味しく、おかわりしましたw ↓
20181226-9-モテギ忘年会美味しいパンをおかわり.jpg
そして、ここの名物は、〆にでるこの肉! ↓
20181226-11-モテギ忘年会〆肉は猪.JPG
20181226-12-モテギ忘年会〆肉は猪UP.jpg
わかりますか!?@茂手木プロもご満悦w ↓
20181226-10-モテギ忘年会料理まさかの〆肉は.JPG
(ピンボケですみません 汗))
これは、猪の肉だそうで、クセがなく、脂身も美味しくいだだけ満腹で大満足!
〆のスィーツ。 ↓
20181226-13-モテギ忘年会スイーツ.JPG
美味しい料理、どうもごちそうさまでした。
釣り仲間等で、集まりにはいいですね。
ぜひ、お越しください!

恒例の、茂手木プロから皆様へのプレゼント会。 ↓
20181226-14-モテギ忘年会プレゼント会.jpg
私には、霞系でがんばってほしいと、茂手木プロ霞セレクトの↓
20181226-15-モテギ忘年会プレゼント頂き物.JPG
自身プロデュースのスキニーカーリーなど。
ありがとうございました!
今年の霞系で使うのが楽しみです!

茂手木プロ、参加者の皆様と、久々にお会いでき、楽しい会話と美味しい食事で大満足でした。
今年、また忘年会や祝勝会など、日程が合うようでしたら参加したいと思います。
お疲れ様でした。


【12/29(土):江ノ島観光】


当日は夜勤明けで、江ノ島周辺で仕事で仕事納め。
現地解散となったので、10数年ぶりに、江ノ島観光でもしようと友人を呼んでアフターを。

まずは江ノ島に渡る弁天橋手前にある片瀬江の島観光案内所で、
江ノ島1dayバスポート(通称:eno=pass)を1000円で購入。
このパスは、江ノ島のエスかーなど施設が、この1枚で周れ、尚且つ全部周れば
総額1350円が350円安く、わざわざ券販売所で並ばなくていいので、楽です。
そして、提携店では割引きや特典で楽しめるので、お得です!

藤沢市側から弁天橋を歩き ↓
20181229-1-江ノ島へ.JPG
江ノ島入り。
弁天橋からは、海越しに富士山も望めます。 ↓
20181229-2-江ノ島弁天橋から望む富士山.JPG
20181229-3-江ノ島弁天橋から望む富士山.JPG
夕陽は絶景でしょうね。

時間は13時過ぎとなり、まずはランチをと、eno=pass割引が使えるお店をと、
江ノ島だけに、海の幸系を検索したところ、江ノ島入口付近にある「貝作」へ。 ↓
20181229-4-江ノ島貝作外観_eno=pass割引.JPG
2Fが海を見渡せそうなので、窓側へ、そして2018年、自分にお疲れで ↓
20181229-6-江ノ島貝作海見ながら乾杯.JPG
生ビールで乾杯。
生シラス丼を食べたかったが、漁がなかったようで、 ↓
20181229-7-江ノ島貝作釜揚げシラス丼_焼きまぐり_いか丸焼き.JPG
釜上げしらす丼、つまみに、はまぐり焼きと、いかの丸干し焼きを。
eno=passで5%OFFで、お得に。

食事処やお土産屋が多い、弁財天仲見世通りを通り、 ↓
20181229-8-江ノ島弁財天仲見世通り.JPG
江島神社の入口 端心門へ。 ↓
20181229-9-江ノ島江島神社端心門.JPG
20181229-10-江ノ島江島神社端心門UP.JPG
江島神社は、日本三大弁財天のひとつだそうです。
江ノ島急勾配が多いので、エスカー(1区)で楽々移動。 ↓
20181229-11-江ノ島エスカー1区に乗り.JPG
江島神社(辺津宮)をお参りして ↓
20181229-12-江ノ島江島神社辺津宮.JPG
そしてエスカー(2区)を乗り継いで、 ↓
20181229-13-江ノ島エスカー2区.JPG
江島神社(中津宮)へ。 ↓
20181229-14-江ノ島江島神社中津宮.JPG
周辺からは江ノ島のマリーナも望めました。 ↓
20181229-15-江ノ島江島神社中津宮付近から望む景色.JPG
またまたエスカー(3区)に乗り、 ↓
20181229-16-江ノ島エスカー3区.JPG
島の頂上付近へ。 ↓
20181229-17-江ノ島広場で大道芸.JPG
大道芸にお客さんが釘付けでした。
江の島サムエル・コッキング苑という植物園に行き、 ↓
20181229-18-江ノ島江の島サムエル・コッキング苑外観.JPG
20181229-19-江ノ島江の島サムエル・コッキング苑植物園チューリップ.JPG
20181229-20-江ノ島江の島サムエル・コッキング苑植物園チューリップUP.JPG
チューリップがきれいでした。
その先の喫茶店「LONCAFE」は、 ↓
20181229-20-江ノ島江の島サムエル・コッキング苑植物園チューリップ越しLONCAFE.JPG
20181229-21-江ノ島LONCAFE外観.JPG
20181229-21-江ノ島LONCAFE付近から望む.JPG
眺望とフレンチトーストの有名店。
江の島シーキャンドルに行き、 ↓
20181229-22-江ノ島江の島シーキャンドル外観.JPG
上からの眺望は ↓
20181229-23-江ノ島江の島シーキャンドル眺望鎌倉方面.JPG
20181229-23-江ノ島江の島シーキャンドル眺望富士山方面.JPG
富士山もきれいでしたね。

風情のある御岩屋道通り ↓
20181229-24-江ノ島御岩屋通り上.JPG
眺望のいい、食堂や喫茶があり、良さそうですね。
江島神社(奥津宮) ↓
20181229-25-江ノ島江島神社奥津宮.JPG
その横には竜宮大神が奉られた「龍宮(わだつみのみや)」があります。 ↓
20181229-26-江ノ島竜宮.JPG
インパクトありますねー@パワースポットとか。
龍恋の鐘 ↓
20181229-27-江ノ島龍恋の鐘.JPG
恋人達が多かったですね。
更に下り ↓
20181229-28-江ノ島御岩屋通り下.JPG
稚児ケ淵 ↓
20181229-29-江ノ島稚児ケ淵.JPG
釣りを楽しむ方もいらっしゃいました。
何が釣れるんでしょうね。

江の島岩屋 ↓
20181229-30-江ノ島江の島岩屋外観.JPG
20181229-31-江ノ島江の島岩屋内部1.JPG
20181229-32-江ノ島江の島岩屋内部2.JPG
20181229-33-江ノ島江の島岩屋内部3.JPG
20181229-34-江ノ島江の島岩屋内部4.JPG
初めて、来ました。@感動。
江の島の最南部に位置する波の浸食でできた海食洞とか。

20181229-39-江ノ島江の島岩屋から戻る.JPG
20181229-40-江ノ島稚児ケ淵から富士山を望む.JPG
その隣にあり第2岩屋内 ↓
20181229-37-江ノ島江の島岩屋第2岩屋内部1.JPG
20181229-38-江ノ島江の島岩屋第2岩屋内部.JPG
神秘的でしたね。

遊覧船べんてん丸で帰ろうとしたら、休船で、残念。
最後の船旅を楽しみにしてたし、ラクチンですからね。
来た坂を上がり、いい運動になりましたw

江ノ島全体図は、コチラがわかりやすいです。 ↓
藤沢市観光協会 江ノ島イラストマップ 

コーヒーブレイク後は、行きはJR東海道本線 → 小田急江ノ島線でしたが、
帰りは違い線をと、湘南モノレール 湘南江ノ島駅へ ↓
20181229-42-湘南モノレール湘南江の島駅より夕陽.JPG
富士山も望め、丁度、夕陽がきれいでした。

帰りは、湘南モノレールに乗り、終点の大船駅へ。
味のある商店街が多く、立ち飲み屋さんで一杯し、帰路につきました。



翌日、埼玉県北本市にある「めがねの坂本」さんより、発注していた
ライトブラウン(度付きミラー加工)
+フレーム(FA066B)が到着しました。 ↓
20181230-sight 偏向グラス購入届く1.JPG
(写真左:α-sigt ライトブラウン(ミラー加工)、
写真右:α-sigt 愛用中の晴天用レッドシューティング
写真右:α-sigt 愛用中の曇天用イエローシャンパン
20181230-sight 偏向グラス購入届く2.JPG
後に、津久井湖や河口湖で使用しましたが、
ライトブラウンは、自然に近い色で、尚且つ明るいので、まずは1本という方に
おすすめのカラーです。
左目が小さい時のケガの影響で、視力がよくなく度付き。
更に、格好よさ?で、ミラー加工にしてもらいました。
フレームのFA-066Bは、ゴーグル形状なので、遮光に優れ、サイトなどではやりやすいと共に、
ボート走行時に、ゴーグルなどに変えなくても、そのまま風の影響を受けにくく良かったですね。
又、花粉症気味の私ですが、河口湖の花粉にも、目に入りにくい構造で、いいですねー。
尚且つ視界も広く、テンブルはバネ構造なので、フレームで痛くなる事もなく、
軽量で使いやすかったです。
坂本さん、ありがとうございました!





3ケ日は、仕事でしたが、その合間を縫って、箱根駅伝応援や初詣に行きました。
ようやく2019年ネタに、つ・づ・く。。。

  1. 2019/03/11(月) 01:53:30|
  2. お会長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「釣り納め2018」河口湖

2/24(日)のマスターズ河口湖プラは、終日、魚探がけをしましたが、
最後だけ、いいボールを見つけ、メタルジグを直撃すると ↓





予想通りw ↓
20190224河口湖巨ベラ.JPG
巨ベラ@それも口にフッキングはグチコ初魚w
今年釣った魚は、251、ハス、ヘラと3目でw、幻の魚 ブラックはいつに 汗)




さて、昨年12/23(日)は,河口湖にて釣り納め。
前日はワカサギ釣りでしたので、当日はバス釣りオンリーでした。
いちよ、前夜のありがた忘年会メンバーに、「バス釣り、一緒にやりますか?」と
聞いた所、皆さんスルーでしたw

いつものロイヤルワンドより。 ↓
20181223-1-河口湖釣り納め出船前.JPG
出船。

天気:曇り時々雨
気温:3-9℃代
風:東~北寄り 弱
水温8℃代

主に、溶岩帯ディープを、ほぼメタルジグ&バイブ。

昼は冷えた体を胃袋から温めようと、一旦、ロイヤルワンドに戻り、
KAWAGUCHI DOGさんへ。 ↓
20181223-2-河口湖釣り納めKAWAGUCHI-DOGへ.JPG
裏メニュー自身定番の赤いきつねが売り切れだったので、
ホットドック+裏メニューのカップヌードル カレー味を。 ↓
20181223-3-河口湖釣り納めKAWAGUCHI-DOG_ホットドッグ_カップカレーフードル.JPG
ケチャップとマスタードの追いがけをやりすぎましたw


PMもバイトすらない時間が続きます。。。

釣り納めは、ノーバイトのまま終わりかと思りか?と思ったロイヤル沖バンプで、
リアクションボブをリフト&フォールしていると重みがあり、この脱力感がある上がり方は
予想通り・・・。 ↓
20181223-4-河口湖釣り納めは251.JPG
20181223-5-河口湖釣り納めは251UP.JPG
251でしたw


日没終了。。。 ↓
20181223-6-河口湖釣り納め日没終了.JPG
思えば、2018年は津久井湖で251で始まり、 そして河口湖を251で終わりましたw
何も釣れないよりはマシですが、最後にバスを釣りたかったです。。。


片付けて、河口湖最後の〆は、やはり「けんラーメン」。 ↓
20181223-8-けんラーメン外観.JPG
最後はやっぱり定番の! ↓
20181223-9-けんラーメン_ニラ半.JPG
ニラ半(ニラそば+半チャーハン)
シャクってる最中から、頭の中はニラ半でしたw
ラーメンは好みですが、これは何回食べても飽きないなあ。


10月の台風による道志道の土砂崩れ工事が今でも続き、当日は山道の秋山街道経由で帰宅。 ↓
20181223-10-さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト夜景.JPG
翌日はクリスマスイブなので、抜け道終点の
相模湖プレジャーフォレストのイルミネーションがきれいでしたね。


ホンマさんが、前夜のありがたや忘年会で泊まりましたが、IQOSを忘れたというので、
ありがたや合宿所まで取りに行き、ご自宅まで、カワバタさんの実家で栽培している、
青島みかんも、おっそわけで、一緒に、わざわざ持っていったのに、 ↓
20181223-11-ホンマさん宅にアイコス持参.JPG
すでに寝てました 汗)
まぁ、遅くまで釣りして、そもそも到着が遅くw、
翌朝、海釣りで早起きなので、しかたないですけどねー。
玄関先ドアノブ コンビニ袋に物とメモを置いて。。。

カワバタさん、美味しい青島みかん、ありがとうございました。↓
20181223-12-川端さん実家みかん.JPG
ほどよい酸味と甘みでおいしゅうございました。
みかんは好物なので、又、お願いしますw




2018年最後のネタ「チームもてぎ忘年会と江ノ島観光?」へと、つ・づ・く。。。




  1. 2019/03/05(火) 03:55:45|
  2. お会長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「チームありがたや忘年会」河口湖ワカサギ釣り

2/23(土)-24(日)は、JBマスターズ河口湖プリプラに行きましたが、 ↓
20190223河口湖Mプラ.JPG
2/23は1週間前より1℃以上、水温が上がり、3 → 5℃代に上がったのは好材料でしたが。。。



さて、12/22(土)-23(日)に昨年の釣り納めの為、河口湖に釣行に行きました。

その数日前の夜勤の前に、埼玉県JR北本駅近くにある ↓
20181218-1-北本駅外観.JPG
偏向サングラスのα-sightでおなじみの「めがねの坂本」さんに、行きました。 ↓
20181218-2-めがねの坂本外観.JP
元JBトーナメンター 坂本さんのお店。
自宅から電車を乗り継いで2時間位となりますが、ここの偏向サングラスがお気に入りで
10数年前から使用しております。
店内の一角には偏向サングラス専用のコーナーがあり ↓
20181218-3-めがねの坂本店内.JPG
20181218-4-めがねの坂本店内UP.JPG
20181218-5-めがねの坂本α-sightコーナー.JPG
実際に水槽の中を覗けてテストができます。 ↓
20181218-6-めがねの坂本α-sightコーナー水槽.JPG
以前、今は紛失した曇天用イーズグリーン、曇天用シャンパンイエロー、晴天用レッドシューティングを
使用していますが、シャンパンイエローのフレームが、先日の河口湖釣行の際、壊れて ↓
20181202-12-河口湖偏向グラス金具破損.JPG
修理と、経年劣化で偏向度がどのサングラスも落ちたので、思い切って購入しました。
そのサングラスは、坂本さんがかけてるサングラスで、 ↓
20181218-7-めがねの坂本_坂本さん.JPG
フレームは遮光や移動の際の風が入りにくいタイプが、
全ての遮光タイプの中で、これだ!と思いました。
なるべくナチュラルに見え、尚且つ明るいのをと坂本さんと相談し「ライトブラウン」にし、
度付きミラータイプにしてもらいました。
納期は一週間位で、出来上がりが楽しみでした。
釣り用の偏向サングラスをお探しの方は、オススメのショップですよ!


その翌日の夜勤明けの日に、当たると有名な新橋駅烏森口の宝くじラッキーセンターで
年末ジャンボ、連番とバラをそれぞれ購入。 ↓
20181219新橋でジャンボ宝くじ購入.JPG
当たったら、ランクル+バスボと20年間、夢を見てきましたがw、
→ 後の抽選で、今回も末等のみで夢破れました・・・。


出発夜に、こやまんワークスさんより、オーバーホールにだした11台中
とりあえず使用する3台をメンテしてもらったのを、送ってもらい、 ↓
20181221-1-こやまんワークスよりリールメンテ上がり3台.JPG
ぎりぎり間に合いましたw
こやまん、ありがとうございました。


そして、道志道が現在も土砂崩れの為、通行止めなので、通常、R20経由が多いですが、
この日は、JBの登録用紙を提出するにあたり、当日郵送でないと〆切り間に合いそうもなく、
大きい郵便局なら夜間、書留をやってるかも??と、行ってみましたが、ゆうパックの受け取りとかは
できるものの、書留はできないとの事で参りました・・・。

R246にある上州屋 厚木店が営業していたので、紅さしを買おうと寄ってみました。 ↓
20181221-3-上州屋店外観.JPG
20181221-4-上州屋店ボイジャーオブジェとべさし.JPG
(ボイジャーロボットがいいですねぇw)
金曜が24時まで、土曜が24時間営業と、夜中に移動が多い私には、いいですねー。


初日、12/22(土)の話。
夜中の1時頃、ありがたやさんの合宿所に到着しました。 ↓
20181222-1-ありがたや合宿所へ.JPG
いつもお世話になります。
ZZZ


当日はチームありがたやのメンバーで、、ありがたやさんの合宿所で忘年会をやる為、
その肴のつまみとして、皆でワカサギ釣りを楽しみました。

ボートの準備中、エレキの紐が切れそうなので、 ↓
20181222-2-エレキ紐やばい.JPG
新品と交換。 ↓
20181222-3-エレキ紐交換.JPG
新しい素材のモーターガイドの紐は切れにくそうでいいですね。
試合中に切れると、時間がロスな上、テンションが下がりますからね。。。


ボートを降ろして準備をした後は、JB本部へ、2019年のプロ登録用紙の提出。 ↓
20181221-2-JB登録用紙記入.JPG
エントリーフィーは振込み済みなものの、なかなか郵便局に行く機会がなく、
ギリギリに直接、持ち込みとなりました。
今年もJBマスターズとJB霞ヶ浦を登録しました。


ロイヤルワンドに戻り、河チャプスタッフのホンマさんが同船しての釣行。 ↓
20181222-4-河口湖出船前.JPG
出船。 ↓
20181222-5-河口湖出船.JPG

今回、初さんから安く譲ってもらった、電動タックル導入! ↓
20181219初さんからワカサギタックル.JPG
先調子のダイワ Crystia 27SSとリール Crystia。
仕掛けもいっばいサービスで足してくれて、ありがとうございました。
昨年、チャプター会議翌日、NBC本部の皆様とワカサギ釣りを河口湖で楽しみましたが、 ↓
20180114-10-河口湖わかさぎ釣り岸さん.JPG
その時、バスマガのキシさんから
電動リール&ロッドをお借りしましたが、あまりの快適さに、中古で買おうと思い、
タックルに詳しいw初さんに聞いた所、本人が安く譲ってくれるというので、お言葉に甘えました。
ありがとうございました!

まずは「信号下」へ。 ↓
20181222-6-河口湖まずは信号下.JPG
20181222-8-河口湖ロッドテップに.JPG
基本、アンカーを降ろして、ワカサギを待つ作戦。
以前、ワカサギを追いかけて、エレキで移動しまくりましたが、この方が集中できそうでしたので。
まずは、ホンマさんに1匹目。 ↓
20181222-7-河口湖まずは本間さんに.JPG
私も続いて、1匹目で、 ↓
20181222-9-河口湖やっと1匹目.JPG
まずはホッとw
魚探反応はイマイチでポツポツ程度。 
100均で作製した自家製わかさぎ外し器が活躍。 ↓
20181222-10-河口湖自家製わかさぎ外し器.JPG
今日の肴である釣果を心配して?w、 ↓
20181222-11-河口湖よしにー登場.JPG
ありがたや よしにーさんが視察w
MAX3匹という所でしょうか。 ↓
20181222-13-河口湖初3匹.JPG
それにしても、電動は快適です。
その後、カワバタさん、イーオさんベア登場。 ↓
20181222-14-河口湖川端艇接近.JPG
お待ちしてましたw

釣れる場所を探して、産ヶ屋沖、さかなや沖と移動するも、 ↓
20181222-15-河口湖さかなや沖では1匹だけ.JPG
あまり釣れませんでした。

なので本命の浅川に移動。
すると、ホンマさんが、なぜかギルを連荘w ↓
20181222-16-河口湖ホンマさんにギル1匹目.JPG
20181222-17-河口湖ホンマさんにギル2匹目.JPG
食べれる魚をお願いしますw

当初はあまり釣れなかったものの、レンジを10m位に落としていったら、 ↓
20181222-18-河口湖魚探反応良し.JPG
魚探反応もよく、これが当たり、その後は調子よく釣れました。
初さんセレクトタックルは、今まで取れなかったようなアタリもわかり、いいですねー! ↓
20181222-19-河口湖ロッドテップに高反応.JPG
20181222-20-河口湖釣れ釣れ.JPG
ホンマさんは一家に ↓
20181222-21-河口湖ホンマさんも釣れ釣れ.JPG
20181222河口湖-22-ワカサギ本間さん一家.JPG
ご満悦w
カワバタ艇も合流し、 ↓
20181222-23-河口湖川端艇も爆釣.JPG
20181222-23-河口湖川端艇も爆釣UP.jpg
(写真下:イーオさん提供)
魚探反応はMAX級に@@ ↓
20181222-22-魚探はゴージャス.JPG
釣れ釣れですw ↓
20181222-24-河口湖私も釣れ釣れ.JPG

1束釣れたらバス狙いもと、いちよバスタックル準備はしましたが、 ↓
20181222-25-河口湖バスタックルも積みましたがw.JPG
このタイミングを逃すわけにはいきませんw ↓
20181222-26-河口湖その後も釣れ釣れ.JPG
宴会があるので、皆は「15時あがりにしよう!」と言っていましたが、せめて16時まではやりたかった
私ですがw、ありがたやさんも待ってらっしゃるそうなので、相談して、真ん中の15:30あがりでw
最後の1匹。 ↓
20181222-27-河口湖最後の1匹.JPG
食べる分には、充分でしょう。。。

そしてロイヤルへ戻りました。 ↓
20181222-28-河口湖釣行終了ロイヤルワンドへ.JPG


日帰り湯後、皆でスーパーで買い出しして、ありがたやさんの合宿所へ。 ↓
20181222-29-ありがたや合宿所外観夜の部開催.JPG
よしにーさん、はるさんも合流して忘年会のスタートです。
チャンピオンシップ東日本決勝のワッベン作製で、お世話になっている、増田刺繍のマスダさんも
当初は来られる予定でしたが、用事で来れなくて残念。。。
皆にをヒンシュクをかいながらw、数を数えて ↓
20181222-30-ありがたや忘年会お艇は263匹.JPG
ホンマさんと二人で263匹でした。
カワバタさんペアも沢山釣り、食べきれないほどw
まずは、それぞれ分担して仕込みを。 ↓
20181222-31-ありがたや忘年会仕込み.JPG
私はわかさぎを洗い、水分をきり、保存パックに、それぞれ、天ぷら粉、からあげ粉、カレー粉をいれ、
ワカサギをいれ、シェイク。。。
冷蔵庫で少し寝かせて、下ごしらえ完了。

そして、ようやく乾杯! ↓
20181222-32-ありがたや忘年会集合写真.JPG
これが楽しみで、河口湖に来ているようなものww
ありがたやのハルさんも、久々に参加してくれて嬉しかったですねー。

よしにーさんから、甲州名物の「馬刺し」の差し入れ。 ↓
20181222-33-ありがたや忘年会よしにー馬肉.JPG
20181222-34-ありがたや忘年会よしにー馬肉UP.JPG
肉がプリブリして、クセがなく、生姜醤油やニンニク醤油とよく合いました。
よしにーさん、又、差し入れお願いしますw
続いて、ステーキ肉! ↓
20181222-34-ありがたや忘年会そして肉焼き.JPG
ワカサギまずは天ぷらで ↓
20181222-35-ありがたや忘年会わかさぎ天ぷら揚げる.JPG
20181222-35-ありがたや忘年会わかさぎ天ぷら揚げるUP.JPG
20181222-36-ありがたや忘年会わかさぎ天ぷら完成.JPG
粗塩をかけ、さくさく天ぷらはいいですねー!
そして、から揚げも。 ↓
20181222-40-ありがたや忘年会わかさぎ唐揚げ.JPG
ワカサギは釣った翌日以降や凍らせての解凍は、味が落ちるような気がしますので、
やはり釣った、その日の新鮮なものを食べれるのは釣り人の特権ですね。

そして、本間さんが以前、釣ってきたタコを湯通ししてアクをとり、 ↓
20181222-37-ありがたや忘年会タコ茹で上がる.JPG
タコ刺しの他、 ↓
20181222-38-ありがたや忘年会タコ刺し.JPG
から揚げも ↓
20181222-41-ありがたや忘年会タコから揚げ揚げる.JPG
タコ美味しいです。
一見、「これうまいのか?」と私には思えた ↓
20181222-42-ありがたや忘年会アヒージョ作製へ.JPG
アヒージョというスペイン風鍋。
具材は釣ってきたタコに、ブロッコリーとマッシュルームとか。
味付けはオリーブオイルと鷹の爪、ニンニクスライスだけのようで、
本当に味が出るのか?と若干、不安でした。。。
ブロッコリーは、あまり好んでは食べないし。。。

でも、食べてみて、 ↓
20181222-43-ありがたや忘年会アヒージョできあがり.JPG
20181222-43-ありがたや忘年会アヒージョできあがりUP.JPG
いいダシがでて意外と美味しく、皆さんの箸も進みました。
これはは、タコ釣って、作ったホンマさんもご満悦w

元ライターのイーオさんから、 ↓
20181222-44-ありがたや忘年会イーオさんお土産.JPG
栃木県真岡名物の落花生をいただき、ありがとうございました!
又、イーオさんに、霞ヶ浦で釣りをする機会が増えた旨、伝えると、
こんな写真をいただきました@@ ↓
昭和40年半ば_霞ヶ浦天王崎水泳場.jpg
あのマッデイなカスミが水泳場とはビックリしました!
それも、よく行く、「白帆の湯」の目の前@@

楽しかった宴は、遅くまで続きましたとさ。。。
参加の皆様、お疲れ様でした。
2019年も、よろしくお願いします。




翌日の河口湖釣行 バス編へと、つ・づ・く。。。




PS
今週末も、マスターズ河口湖戦プリプラです。。。

  1. 2019/03/01(金) 23:03:14|
  2. お会長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

SPIDERS

Author:SPIDERS
18’黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~團員
・JBマスターズ84/JB霞43/14’15’TOP50参戦
・JB河口湖A12/JB河口湖B4/JBⅡ河口湖19
・JB河口湖A26/JB河口湖B11/JBⅡ河口湖33
・JB河口湖A13
・JB河口湖A35
・JB河口湖A14

当ブログ内の画像等無断転載、転用はお断りします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する