黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~武魯愚

河口湖黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~夜魯四駆。

~KODAWARI~.

こだわり。
自分にはものへのこだわりが山のほどある。
単なる我儘小僧だが・・・。
raku.jpg
ファイテン。
2002年から釣りの際は必ず着けている。首、左手首、左足首。欠かせない。
今シーズンもお世話になっている某ファイテンShopにて導入する。

sumo.jpg
昨シーズン散々お世話になったSTEEZ・601LXS-TA・GRAY GHOST&TEAM DAIWA2004 AEGISのBestコンビ。
自分で巻いた1/32の巣モラバ&ゲーリー4インチグラブのスモーク。

散々大量に買ったエコワームは・・・!?
河口湖のトーナメンターにとってエコワームって・・・!?

sumoraba.jpg
今シーズン導入するワームレスの巣モラバ。今年はこれにこだわってみる。釣れるのか・・・

hamin.jpg
♪ハミン♪多分河口湖で一番初めにこの人が付けたと思います。       
                                     取り付けは僕がやりました・・・

rasen.jpg
螺旋團長。
               

そしてまたこのネタ・・・HD
rasenhd.jpg
螺旋團長のVRSCD。
あえて二人ともVRSC Familyにしました。
それからHDSの社長からメールが来たので・・・ちょっぴり紹介。

前文はプライベートのことなので省略・・・。

「ハーレーダビッドソンはオートバイではなく、あくまでハーレーダビッドソンである。」
と言ったアメリカの詩人がいます。
性能等からは、日本国産バイクの方がコストパフォーマンスに優れています。ただし、駐車している姿、停車している姿でHDに勝るバイクはありません。仕事で忙しいでしょうが、安全にHDライフを楽しんでください。まだご挨拶していませんが、友人の方にもくれぐれもよろしくお伝えください。今後ともよろしくお願いします。ありがとうございました。        
とのことです。
http://www.hd-showa-no-mori.jp/
納車セレモニーがこっぱずかしいらしいですょ・・・螺旋團長・・。

まさにKODAWARI。

bo.jpg
射程距離・・・だな。
初くん。




いつから入るか。。。  河口湖。




 EKA 47

  1. 2007/02/28(水) 23:05:20|
  2. ケンケン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

07'NEWタコー!!!

今朝の9:56突然ナビが「♪詳細の地図が表示されません♪」なっっっ。
umi.jpg
ここは環八。なぜ海?
路肩に車を止め、いったんエンジンを切って再始動。
直りました。さすが世界のトヨタ。えっ!?    NEWたこーの一発目はstnabi.jpg
これ・・・。
今年、河口湖で一番活躍してくれそうなSTEEZ・STORM SHADOW&EXIST STEEZ CUSTOM 2506のBestコンビ。    
st.jpg
フィッシングショーでモテちゃんに触らしてもらい3秒でオーダー。今年の左腕になると確信・・・。いゃ錯覚!?したから。

J2でこやまんに回収してもらおうと企んでいる・・・・・。

そしてこのタックルで
syato.jpg
この子達を引きまくろうと企んでいる。
さらに昨年のワーム使用禁止の噂から完全ワームレス巣モラバを試行錯誤の中、ほぼ完成の領域までにきたので今シーズンは巣モラバにはもうワームを付けない様にしようと思ってます。


そして最後にmeto.jpg
メットまで新調しちゃいました。今まではアライ派だったけどHDに合わせ昭栄にチェンジ。




いつから入るか。。。  河口湖。




 EKA 47


  1. 2007/02/27(火) 21:25:18|
  2. ケンケン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緑虫~黒蜘蛛。黒鉄馬。暴走!?房総方面出撃。

それはまだ・・・
se.jpg
このころ・・・
高校時代の仲間が大型自動二輪でバイクライフに復活。
自分も勢い余り50万円で逆車A11ninjaをフルノーマルの中古で購入したが・・・半年もたたずに・・・
ninjya.jpg
カリカリに・・カラーは赤・グレーだったがオールペンでカワサキカラーのライムグリーンに。
無いものは作れ!でワンオフも多数。だったが・・・
トーナメントにも夢中だったのでせっかく作った緑虫ninjaを嫁に出して・・・これに変わった。
jabil.jpg
高校時代の友人は筑波でレースに夢中。
自分はさらにトーナメントに夢中になり白虫幼虫から黒蜘蛛に・・・165.jpg

そして・・・更なる刺激を求め~
hd.jpg
黒鉄馬がもうすぐ・・・来るが・・・殆ど乗らないと思う・・・。乗る時間がない・・・。ねっぇ螺旋團長さん。

昨日の暴走!?房総方面アルミ出撃は・・・撃沈。
だが久しぶりのアルミで初めてのリザーバーだったのでリフレッシュできた。タックルも去年のまんまだったのでラインブレイク3発のド素人ぶりも発揮できた。今度は頼むよ、スーさん。




いつから入るか。。。  河口湖。


 
EKA 47

  1. 2007/02/26(月) 22:55:24|
  2. ケンケン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ハーレーと舘ひろしと河口湖と花粉症。。。

黒鉄馬團・・・!?

土曜日、EKA47ケンケンから衝撃のTEL。。。
「お~!はつくん!実はね~・・・ハーレー買っちゃった・・・
しかもEKA9ナベさんまで一緒に・・・買っちゃった・・・・」
オレ:は!?え!?
衝撃のH.Dローン回数はハーレーのページにて!
「ケンちゃん・・・ナニ着て乗るの??スーツ??」
「お~もちろんスーツだ~舘ひろしみてぇだろ~
「・・・・・(-_-)」

20070225230810.jpg

そんなこんなで日曜日は河口湖へ。
釣りがメインではなくトレーラー継続車検。。。サクっと終わらせてから、せっかく来たから釣りするか・・・の感じで湖上へ・・・さ、寒い・・・車の外気温計は日が昇ってからも3度。しかも同行した松バヤシさん(免停中。後日講習→検察官面談→家裁行き。合掌)ウルトラ重症の花粉症河口湖へ近くなるにつれ花粉センサーが反応。湖上ではほぼ呼吸困難、目は真っ赤ちん、食い物の味はわからんでギブアップ。。。
20070225232924.jpg

CA340041.jpg

松バヤシの背後には杉バヤシ・・・しばらく釣りになりませんな。。。
というわけで2時間でギブアップ。12時過ぎに上がった。。
新色のスモラバ(シルバーラメ&クリアー)にバイトあるも合わせた瞬間にラインブレイクの松バヤシさん。集中力まるでなし・・・

この日は天気良かったからか同じ駐艇場の方々はしっかり釣っておられました。

今年は河口湖初バス時間かかりそうだ・・・

  1. 2007/02/26(月) 08:10:47|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒鱒蜘蛛團・車両部単車課。

krotetukumo.jpg

黒鱒蜘蛛團・車両部単車課。
名付けて「黒鉄馬團」

07' EKA  9 →  07' HD VRSCD   ナイトロッド  ビビットブラック。
07' EKA 47 →  07' HD VRSCR  ストリートロッド ビビットブラック。

・・・どうなの?。

明日はチーム初・松は愚痴湖調査。
私は暴走?いゃ房総方面にアルミで調査。
ハタシテ春は何処まで来ているのか・・・?



 EKA 47


  1. 2007/02/24(土) 23:41:12|
  2. ケンケン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

休日は~スモラバ作~

DSCF1018.jpg

今日は健康診断・・・不健康診断・・・・高血圧・・・ゴホゴホ。。
血を抜かれた左腕を押さえつつ、今日はスモラバ作り。
5月からコイツらに装着するトレーラーが無くなる。それはまたオイオイ対策を考えよう。。。

日曜日は3ヶ月ぶりに河口湖で釣りをすることになった。
たぶんデコるな・・・いやいや釣れるのか・・
バックシーターは免停男。たぶんコイツに釣られる可能性大。。

DSCF2156.jpg

2~3年前、3~4月くらいに河口湖でハマったパターンがある。
水面に弱ったワカサギやシラウオ軍団がウネウネしてたら今でも試す。
何のことはない・・・ノーシンカー。
使うのはガルプのフライ。カラーはスモークのみ。
5パックくらい買って曲がりクセのまったくないストレートを集めた1軍パックを作成してた。
で、普通にマス針ちょんがけで投げて落とすだけ。
溶岩系や産屋でよく釣れた。季節的なもんもあるが来ればナイスな魚。食ってくるのはほぼ水面直下。着水してすぐひったくる感じ。
DSCF2207.jpg

このパターンが見えた時、チャプターがあったので出てみた。
1本しか釣れなかったが2キロ超えてた・・・

今年は釣れるのか・・・??楽しみだ♪
  1. 2007/02/22(木) 21:47:44|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発掘~エビンルード~

DSCF1010.jpg

エビンルードのエレキ・・・
なんか発音とか形とかロビンマスクみたいでカッコよくねぇ?(?)

一時期、津久井&相模アングラーかなりご用達だったエレキ。。。。
今ではあまり見かけない。こいつは長年愛用してたが昨年末のブロックチャンピオンシップ津久井湖の際に松バヤシにレンタルして5年ぶりくらいに稼動。モーターハウジングがサビサビですが、まだまだ使えます。何気に24ボルト、たしか56lbだったと思う。
DSCF1006.jpg


昔、相模湖のチャプターの試合前にバッテリーに配線していたら、いきなり「ボシュ!」と音と共にエレキ配線が導火線のように「シュワ~!」と煙と一緒に燃えてかなりビックリした経験がある。幸いすぐにバッテリー端子から離して鎮火?させ、DIY応急処置で配線修理して何事もなかったように試合に出た。のは遠い記憶...
24Vで今のモーターガイドユーザーにはわけわかんないバッテリー配線。松バヤシも理解するのに時間を要したくらい。

エビンの特徴は耐久性だと思う。10年以上、アルミボートでマスターに参戦してた時もエビンを使ってた。その間、使用しててのトラブルはONOFFスイッチが1回壊れただけ。津久井&相模での使用がメインなんで踏みっぱなしも多かったが一度も不安を感じたことは無い。スピードはモーターガイドの43lbにも負けるくらいに遅い。そしてシャフトがクランクしておりモーター部が斜めにはいる独特の形状。ペダル操作が軽く扱いやすい。エビンオリジナルが消えて一時、ミンコタと同じ形でエビンとして出していた時もクランクシャフトは健在だった。ここはエビン君の譲れない所なんだろう・・・(ホントか?)

もしかしたら購入してから15年以上経つかもしれん・・・

いまだにレンタル戦の時には信頼して使える頼もしいヤツだ。。。
jigs3.gif

  1. 2007/02/20(火) 08:22:25|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のルアーは~河口湖から~

DSCF0675.jpg

河口湖トーナメンターは皆、対策を考えている。。。。

5月からワームが禁止になる。
エコ戦の河口湖、使うルアーがとっても限られてきた。
スピナーベイト、メタルジグFeco認定のみ。あんま売ってない・・・
ラバージグ、スモラバ・・・トレーラーが無くなる。

しかし、このレギュレーションの中で今年は新しい流行が生まれるのは間違いない・・・と思う。。
限られた条件の中、ワタシの周りのトーナメンターは皆、「何か」を模索している。

ワームが消える代わりにプラグが増えるBOXを眺めて日々、頭を悩ましています・・・

みんながんばろーぜ。

  1. 2007/02/19(月) 08:23:06|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

発掘~ちょい古リール~

DSCF1001.jpg

何年前のリールでしょう・・・・??
また中途半端に古いリールで。。。よくこんなの残しておいたな・・・

左上から・・

・ABUカーディナルC4
買ったのは15年以上前。これを使ってたのはやはり田辺プロの影響。自分の手持ちリールの中でたぶん一番釣っているリール。今では誰も信じないが昔、相模湖で最強に釣れた時期があってグラビンバスのみで120匹超釣った思い出がある。10年前の東京チャプ時代に試合前のセッティングでこのリールの宿命ハンドルの付け根を折ってしまい、別のリールをしかたなく使ったら見事にキッカーフィッシュをノンスムーズドラグのせいでバラしてしまった。このリールなら獲れていたと今でも悔やむ。。わけないか・・

・ABUカーディナルC4スペシャル
↑のC4がとても気にいっていたので予備を探していたがすでに同じ物がなかった。雑誌で通販やってるショップをかたっぱしにTELして関西のショップで買った。(10年以上前の事)しかし物を見ないで買ったので着いたらカラーリング見てガッカリ。緑ボディーのローターがホワイト。イケてねぇ~!むかついたのでローターをマジックで黒く塗ってしまった・・・

・ABU1000C
2500C、3500Cがめちゃめちゃ欲しかったが復刻する前はレア価格で中学生のワタシにはとても手が出なかった。当時、どっかのショップ広告で1000Cが安く売ってたので物見ないで即バイト通販。
ABUなんで丸型を期待してたら着いてガッカリ台形だった・・・
でもヤフオクで1万後半くらいで取引されている。

・ABUライトフリッピング
これを手に入れた時に欲しかったのがABU1021FL。なんか、わけわかんないボタンがたくさん付いていてカッコよかった。でも高くて買えないからライトフリッピング。同時に出てたノーマルのライトは販売形式がたしかシュリンクパッケージで箱が無かった。だけどライトFLは箱入りでそれだけで妙な所有感があった。コイツはなんとクラッチオンにするとレベルワインドがフリー左右移動するシステム。整列巻きされた糸がレベルワインドの抵抗なしに放出され飛距離アップを企んだシステムだが再びクラッチオンして巻き始めるとレベルワインドが動きだすまでに少しタイムラグがありその間にラインが若干片巻きになるズッコケぶり。当時はこのシステムを使わないようにパーツのツメを折るチューンが雑誌に紹介されてこのリールもチューンされていた(記憶がない・・)
5年くらい前に船アオリで使ったのでPEラインが巻いてある(ノーメンテ・・・)

下段左から・・
・バンタムブラックマグナム
ファイティンスタードラグとかいう今見てもわけわかんないドラグが付いている。
外見はめちゃめちゃカッコヨイ。と思う・・・でも全然使わなかった。飛ばないリールって印象・・・

・バンタム スコーピオン
グリスレスベアリングを最初に提唱したリール。当時、確かにスプール回転は軽かった。
このリールからベイトリールの使用ルアーウェイトが低くなっていった記憶がある。
今見ると、作りが超~安っぽい・・・カバーが上部にガバットオープンする。

・ファントムマグサーボSS10AC
この機種が出た前後のダイワのベイトも超~イケているた。と思う・・・
ゼロ(クラッチオンするとレベルワインドが分割して左右にガバットオープンする機能)
やカウンターシステム付き(何m飛んだかカウンターが付いてる)とかメチャメチャ欲しかった。このリールは一時、多摩川で吸い込みにハマってて鯉釣りに使用していた(!?)ギヤがイッてしまったのか今では回すことのできないご臨終仕様だ。

いや~これ触った後にZ回すと感慨深げ・・・・
  1. 2007/02/15(木) 22:55:25|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

管釣り~バス堀~

DSCF0998.jpg

今日はとちぎ県にあるフィッシングパル佐野さんへ行ってまいりました。王禅寺通いでロッド操作がトラウトマンと化していた為、リハビリしてきました(?)
とちぎ県といってもかぎりなく埼玉県側にあり東北道佐野藤岡INよりすぐの所にある。外環練馬から安全運転で1時間ちょい、がんばれば(?)45分くらいの距離。
ワタシは初めてなのでよくわからんかったのだが同行者(常連)のタックル見るとグラスアイのグラスロッドにABU5500にでっかいプラグのみ・・・2月だよ・・大丈夫?
6時20分開門と同時にトップウォーターが乱舞した。。2月のクソ寒い朝に・・ワタシはTD-Zのブレーキがノンブレーキ?調子が悪く投げるたんびにバックラッシュ・・・その間に同行者はボコボコ釣っていく。またルアーがクレイジークローラーとかバングオーとか管釣りとはいえカルチャーショック。
DSCF0997.jpg

開始1時間ほどで同行者は20本弱、ワタシはリールの調子が悪く5本くらい(どシロウト?)今年初バスはBT100だった。。。
ここで今日のテーマであるシャッドの練習。スースレ、スーキラを本気モードで投入。
しかし・・・ぜんぜん釣れん・・・シャッドの宿命「レンジが合わないと釣れない」病。
結局5~6本しか釣れんかった。この釣り場の印象は難しくないが簡単でもない感じ?
DSCF0993.jpg

(君はどっかで見たことあるバスら・・・)

バスはもう完璧に河口湖の放流でいう「白バス」系。口は小さくアゴが弱い。エサをたらふく食っていてコンディションは良好。サイズはキーパー~35cmくらいがアベレージか?引きの強さ重さもがんばってる。
朝はトップで好反応だったが日中はブレイクに移行していってクランク(ラッキーのCB-50)が好反応。渋い時間にはスモラバ+グラブのスイミングで拾っていった。6時20分~2時半までで30本くらい。でもイイ場所入った人やポイント知ってる人は70本以上釣ってる模様。
なかなか釣れる所だ。。。でもそんなに広くはないので休日はキツイかも?イイ場所取り必死。
DSC00017.jpg

もうトラウトタックルは封印しました。来週くらいから河口湖入りします。次はこんな綺麗なバス釣りたいな~♪
  1. 2007/02/13(火) 19:20:23|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

VS

20061022115201.jpg

ダイワ対シマノ、イグジスト対ステラ、ホンデックス対イーグル/ローランス、タレックス対コンベックス、児島玲子対水野裕子・・・etc
そんな感じの?Fショーから離れた津久井湖では違う戦いが繰り広げられていた・・・のは知らなかった。。
おーばさんより報告アリ。津久井オープンまたしても全員ノーフィッシュ・・・恐るべし。
何気なくスカパー見てたらタナベさんまで・・・
津久井湖で1日(2日間?)カメラの前で釣りをする・・・解説する・・それだけでも田辺さんは凄い。釣るだけが全てではない。
CA340034.jpg

(この人の人気もすごい・・・)
イグジストに1000番が出た。一番小さいクセに上のサイズより値段が高い。ローターがカーボンでどーのこーの?
イグジストが出る前は管釣りではステラ全盛。しかしイグジストが出てきてから隣の人のドラグ音がとても気になるようになった。独特の甲高いドラグ音・・毎週通う王禅寺、イグジスト使いが多い。

NEWステラ。外見の評判はイマイチ。性能は・・イイに決まってる?

ケンケンはスティーズのNEWスピニングロッド(シャッド用)をモテ君にその場でオーダー(笑)
松バヤシはハイパークランク206XSに食いついてました。

皆に共通して言えるのは河口湖ワーム禁止の様子見でスピニングロッドに触手が伸びない・・・売れなくなるのはワームだけではない・・・

明日は久しぶりにバスと対決してきます♪


  1. 2007/02/13(火) 00:08:00|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Fショー~の後はカツレツ~

CA340036.jpg

Fショウから帰ってきました。いや~疲れました。。。
数時間見てる方がこれだからやってる方はもっと大変でしょう。。。
皆様お疲れ様でございました。

そんな疲れを癒すべくFショーを後にした我々はカツレツが最高にシャスデリなこのお店へ。実は昨年からの恒例行事。店内はいつも満杯です。
というわけで松バヤシさん@免停中。。。
最近までゴールド免許でしたが、過去21点免取消の経験極悪ぶりが発揮されて反省中・・・・当分グチコ行けません。。

今年の新製品は後ほど・・・
  1. 2007/02/11(日) 23:20:33|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ライジャケで~ダイエット・・~

DSCF0988.jpg

買ってしまった・・・ネットで。。。
普通より¥3000も高いのになんで?とか文字いらなくねぇ?とかダサくねぇ?とか突っ込みは無しで・・・
装着してふと思った。ウェストタイプは皆、ウェストベルトを余らせてビロロ~ンとベルトを垂らしているイメージがあるがワタシのウェストだとベルトがギリギリガールズ・・・(T_T)/~~~
オイラもベルトを余らせたい垂らしたい・・・ダイエットか??
DSCF0987.jpg

こちらはお疲れちゃん。
このタイプでも最初に着始めた頃は手軽さにカンドーしたが今では肩が凝ってしょうがない・・・試合本気モードの時は特に顕著で終わると肩からドット疲れが。
見ての通り昔はワッペン縫ってしまったんで穴が開いてスースー状態。だいぶ擦れてきて下地が見えてスースー状態。焼けてきたんでそめQで染めたがまた焼けてきたんで買い替えました。
自動膨張は各メーカーから色々なタイプが出てるが作ってる大元はほんの数社。ってことはボンベ等パーツも製造元があえば共有できるパターンもある。JB公認も某大手メーカー(まだ装着未確認なんで某)の物と製造元、形も一緒。しかもボンベ&スプール価格はそっちの方が・・・これはまたおいおい。
  1. 2007/02/10(土) 08:32:12|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帰ってきた~ハイパークランクドラッガー~

DSCF2549.jpg

ダイワのNEWカタログを見てたら・・・
コイツが復刻するみたいだ。。。
一時はヤフオクでとんでもない価格がついていた。
でも一番釣れる(断言)アユカラーが無い・・・え~
(画像のカラーはプロズシークレット)
このルアーにスパークオレンジなんているのか??
廃盤になったプロズバイブのスパークオレンジはバサーに載ったせいもあって高騰しているみたいだ。
でもプロズバイブでもブルーバックチャートタイガーなど他色は定価以上で取引されてるが琵琶湖ユーザーなんでしょうか??
こちら(関東)では全然売ってるし安売りしてる所もある・・

次にくるルアーはなんでしょうかね~??
  1. 2007/02/09(金) 00:24:12|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伝説の名機~ABU~

DSCF0975.jpg

ABU2500C・・・懐かすい。。。
タックルの整備中に出てきました。こいつが89’に出た復刻版?だったような気がする。田辺プロが使ってたの見て買った。っていうか当時の国産ベイトリールはまだ回転が重くライトリグ使うにはABUが一番だった。気がする・・・ハンドル超~短けぇ~
DSCF0981.jpg

ロッドはもちろんフェニックス。タナベセットです。
IM6ドンアイビーノドゥードゥーリングって知ってる人少なそうだな~・・ボロンのズシッとした絶妙な持ち重り感、「ドゥードゥーリング」に最適なティップの繊細アクションかつ全体的にはパラボリックな感じでバットはしなやか・・・ってイイんだか悪いんだかよくわからないコメント(笑)ですが当時はかなり愛用してました。。。

他にもABU3500Cとか1000Cも出てきました。。
たまには整備しよう・・・と思ったりなんかしたりしつつ結局やらなさそうだ。。。
  1. 2007/02/07(水) 11:56:21|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月といえば~相模湖だ~

DSCF0974.jpg

実は昔、東京チャプターに出ていたのは秘密でもなんでもない。。
我が家に飾ってある盾を見て思い出した。2月~3月の東京チャプター相模湖戦は釣れるのが奇跡な世界・・だが、優勝x2回、2位x1回、3位x1回とメチャ相性がよかった。。
いずれも5年~10年も前の話だが釣ったルアーがラパラシャドラップ。
image109.jpg

最初に勝った時は7cmのシャッドカラー。今でもBOXの中に入ってる。次勝った時は画像にある8cmのBGギルカラー。こいつもまだBOXの中に入っているが今、よく見たらヒビ割れてるよ・・・(+_+)こいつで釣れたのがブリブリの1600gオーバー1本。とにかく、特にこのくらいの時期にめっぽう釣れるルアーとしてインプットされている。実際、使ってる人はめちゃめちゃ多かった。っていうかほとんどの人がリグってた。優秀なルアーが氾濫するいまでもシャドラップ通用するのかな??釣れそうだな~たぶん。

相模、津久井で鍛えてる人達は凄腕間違いなし。なのは昔から有名。
昨年の東京チャンプこやまん氏の釣りもチラ見したがかなりコア・・・
1992年頃はあの並木プロも普通に出ていたな~。

久しぶりに行ってみるかな・・・と言いつつなかなか腰の上がらないオレでした。。。
でもあの独特な雰囲気はたまんないな~また行ってみたい・・・
  1. 2007/02/06(火) 07:47:32|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワカサギカラーb~y山中湖

DSCF0964.jpg

山中湖ワカサギドーム船へ行ってきました。結果は↓の方で・・・
バスに役立つであろう発見は幾つかあった。
まずはワカサギカラー。某メーカーさんではワンアイテムで「ワカサギ」と名のつく色を微妙に変えて何色も出してるルアーがあった。その意味が理解できた。

まず釣りたてはシルバーに目立つパープルのコアショット。ロボワームのカラーはこのパープルコアショットを見事に再現してるよな~。
そして弱ってくるにしたがって銀から金に変わってくる・・・これはエバーグリーン系のワカサギカラーの色だ。。。
自分の手持ちの中にミョ~に釣れる一軍スレッジアバロンがあるんですがチェックしてみたらアバロンの光が濃いパープルなのはそれだけでした。気のせいかな??

また湖、水色(スティン、クリアー)によっても色が変わってくるんでしょうね・・

そんな事をバケツの奥を見つめながら考えていたらドーム船で船酔いしてしまいました・・・・ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ~・・・
DSCF0960.jpg

で、ワカサギ船。釣り座はこんな感じ。
ポイントはレストセンター沖の12m。船内の魚探HE5700にはノー反応。でもポツポツ釣れてくる。完全にベタ底。下針(オモリから下に付いてる針)によく掛かってくる。
この底の反応を撮れる魚探は・・・限られてますね。。
でもたまに浮いた反応がきてFアラームが鳴り響くがそれは釣れない。
HONDEX特有の横線が続く反応は一体なんなんでしょう??
DSCF0965.jpg

(赤ムシと紅サシのミックスグリルbyまるしげ笑)
で、釣果ですが激シブ・・・
ワタシで18匹いかないくらい、松で↑のバケツくらい。
竿頭はチビッコでした。キモは誘いとステイのバランスで気が付いた最後の30分はイレパクモードになりましたが遅すぎた・・・

で、船酔いのまま帰りの車で道志ワインディング突入。胃がおかしくなって途中何度も休憩しては吐いて最後には松に運転してもらってハァハァいいながら命からがら辿りつきましたとさ・・・

おしまい
  1. 2007/02/05(月) 08:31:59|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明日は山中湖~ワカサギだ♪~

DSCF0952.jpg

というわけで明日は山中湖へワカサギドーム船行ってきます。
まずは下準備。ワタシだけこっそりとロッドチューンしました。。
右も左も同じ竿です。グリップはイジるヒマが無かったんでブランクいじりました。リールはスコ1000でいきます。TD-Zだとワカサギ鱗攻撃が嫌だからです(笑)ブランクはマジョーラマッターホルン、リールもマジョーラアンドロメダでアホアホです。
DSCF0953.jpg

ガイドはもちろんオールチタンフレームSICです(笑)しかしこの竿は失敗作!急いで勢いで作ってしまったんでノープランロッド。ノーマルは穂先まげて戻すとピン!って弾性感ある戻りかたするが、ワタシのロッドは扁平穂先をコーティングしてしまったんで穂先まげてもヌ~ンってゆっくり戻っていきます。強く負荷かけると曲がったまま戻りません!(笑)はたしてこんなんで釣れるのでしょうか!?
DSCF0957.jpg

エサは赤ムシ、紅サシ、ラビットウォーム等フルラインナップでお届けします!まってろ!ワカサギ!
DSCF0950.jpg

バスも忘れてません。むしろ頭の中はバスモードです!
もっぱらフック交換&バランスチェック。対ワーム禁に向けて秘策ラバージグ、ハードルアー模索中!冬でもトップで釣れる管釣りがあるらしいので今度行ってきます!
  1. 2007/02/03(土) 00:14:19|
  2. はつざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

SPIDERS

Author:SPIDERS
16’黒鱒蜘蛛團~SPIDERS~團員
・JBマスターズ16/JB霞149/14’15’TOP50参戦
・JB河口湖A12/JB河口湖B1/JBⅡ河口湖3
・JBマスターズ79/JB河口湖A1/JB河口湖B5/JBⅡ河口湖6
・JB河口湖A20
・JB河口湖A21
・JB河口湖A29

当ブログ内の画像等無断転載、転用はお断りします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する